PlanB

PlanB利用規約

株式会社ドリコム(以下、「当社」といいます。) が当社ウェブサイトで運営するサービス「PlanB」(以下、「本サービス」といいます。)について、本サービスを利用する全ての方(以下、「ゲスト」といいます。)は、本利用規約に必ずご同意頂き、本サービスをご利用ください。

第1条(本利用規約について)

1. 本利用規約は、ゲストが本サービスを利用する際の一切の行為に適用されます。
2. 本利用規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ゲストは、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。
3. ゲストは、本サービスの利用を開始した時点で、本利用規約の全ての内容について同意したものとみなされます。
4. 当社が本サービス上で掲載する本サービスの利用に関するルール(以下、「個別規約」といいます。)も、本規約の一部を構成するものとします。個別規約と本規約とで内容が異なる場合は、個別規約が優先して適用されます。
5. 当社はゲストに対する事前の通知なく、本利用規約を変更できるものとします。
6. 本利用規約が変更された場合、当該変更後のゲストによる本サービスの利用には、変更後の本利用規約が適用されるものとし、当該利用により、ゲストは当該変更に同意したものとみなされます。

第2条(本サービスの利用)

1. ゲスト間における、飲食店の提案及び予約等の役務提供(以下、「アレンジ」といいます。)についての契約は、ゲスト間において成立するものであり、当社は、明示的な定めがある場合を除き、当該アレンジの提供に関する一切の事項(アレンジの内容等)に関し、一切関与せず、何らの保証を行わないものとします。
2. アレンジ提供に関する問い合わせ・クレーム等については、当社は関与せずゲスト間において行うものとします。
3. ゲストが未成年者である場合は、本サービスを利用することはできません。また、法人その他団体等は本サービスに登録できないものとします。

第3条(取得情報の取り扱い)

1. 当社は別途定めるプライバシーポリシーに基づき、ゲストから取得した情報を適正に取り扱います。
2. ゲストの同意なく、ゲストの個人情報を開示することはありません。ただし、以下の場合に、個人情報を開示することがあります。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第4条(アカウント)

1. ゲストは、本サービスの利用に際してゲストご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。
2. ゲストは、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、ゲストご本人の行為とみなすことができます。
3. 本サービスに登録したゲストは、いつでもアカウントを削除して退会することができます。
4. 当社は、ゲストが本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめゲストに通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。
5. 当社は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめゲストに通知することなく削除することができます。
6. ゲストの本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。ゲストが誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできませんのでご注意ください。
7. 本サービスのアカウントは、ゲストに一身専属的に帰属します。ゲストの本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

第5条(コンテンツ)

1. 当社は、当社が本サービスを用いてゲストに提供する情報(以下、「本コンテンツ」といいます。)について、ゲストに対し、譲渡および再許諾できず、非独占的な、本サービスの利用を唯一の目的とする利用権を付与します。
2. ゲストは、利用料、利用期間等の利用条件が別途定められた本コンテンツを利用する場合、かかる利用条件に従うものとします。本サービスの画面上で「購入」、「販売」などの表示がされている場合であっても、当社がゲストに対し提供する本コンテンツに関する知的財産権その他の権利はゲストに移転せず、ゲストには、上記の利用権のみが付与されます。
3. ゲストは、本コンテンツを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはなりません。
4. ゲストが本サービスを利用する際に投稿する情報(以下、「投稿コンテンツ」といいます。)のバックアップは、ゲストご自身で行なっていただくこととなります。当社は投稿コンテンツのバックアップを行う義務を負いません。
5. ゲストは、投稿コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。
6. 当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はそのような確認を行なう義務を負うものではありません。
7. 当社は、ゲストが投稿コンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれのあると認めた場合、その他業務上の必要がある場合、あらかじめゲストに通知することなく、投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。

第6条(ゲストの責任)

1. ゲストは、ゲストご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用でなされた一切の行為およびその結果について、一切の責任を負うものとします。
2. ゲストは、本サービスの利用に際し、他のゲストその他の第三者および当社に損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを解決するものとします。
3. ゲストは、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償するものとします。
4. ゲストは、本サービスを通じて知り得た他のゲストの個人情報等を、本サービスの利用以外の目的で利用してはならないものとします。

第7条(支払)

1. ゲストが本サービスにおいてアレンジの提供を受ける際には、役務提供の対価として本サービス上で明示する金額を支払うものとします。
2. 本サービスは、ゲストに対し本サービスの利用にかかる対価の決済手段を提供します。ゲストは当社所定の本サービス利用料、決済手数料その他本サービス上で明示する金額を負担します。
3. 本サービスの決済手段は当社と提携する他の事業者が提供します。決済手段の詳細については下記をご確認ください。
 https://stripe.com/jp/terms
4. ゲストが支払った対価その他一切の料金は、ゲスト間で合意されたアレンジの提供が本サービス上で定める期間内に完了されなかった場合を除き、いかなる理由があっても返金しないものとします。

第8条(広告表示)

当社は、本サービスに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。

第9条(禁止行為)

1. 本サービスの利用について、ゲストの故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します(これらの行為は、本サービスのいかなるサービス・機能を利用してなされたかにかかわらず、禁止されます)。
(1) 当社または他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為
(2) 当社または他者の財産、プライバシー、肖像権を侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為
(3) 当社または他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、もしくはその名誉もしくは信用を毀損する行為
(4) 詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為
(5) 違法な賭博・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為
(6) 政治的または宗教的思想を含む情報を提供する行為および政治的または宗教的な勧誘を行う行為
(7) 違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫 等)を請負い、仲介し、または誘引する行為
(8) 他人を自殺に誘引または勧誘する行為
(9) 商業用の広告、宣伝または勧誘を目的とする行為
(10) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
(11) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為
(12) 当社または他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、またはこれらのおそれのある行為
(13) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する目的でリンクを貼る行為
(14) 法令、公序良俗または本利用規約に違反し、もしくは他者の権利を侵害すると当社が判断する行為
(15) その他、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
2. ゲストが禁止行為を行った場合、当社は、事前の通知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止を行う場合があります。その場合、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情には対応致しません。なお、ゲストの事情により、当社からの通知を確認できなかった場合も、本利用規約等に則った対応を致しますのであらかじめご了承ください。

第10条(提携パートナーのサービス)

本サービスは、当社と提携する他の事業者が提供するサービスまたはコンテンツを含む場合があります。かかるサービスまたはコンテンツに対する責任は、これを提供する事業者が負います。また、かかるサービスまたはコンテンツには、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

第11条(本サービスの変更等)

当社が必要と判断した場合には、ゲストに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止または中止することができるものとします。当社が本サービスを変更、停止または中止した場合や、事件・事故等によりやむを得ずサービスを変更、停止または中止せざるを得なかった場合には、当社はゲストに対して一切責任を負わないものとします。

第12条(免責事項)

1. 当社は、本サービスの利用により発生したゲストの損害については、一切の賠償責任を負いません。
2. ゲストが、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、ゲストは自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
3. 当社は本サービスに発生した不具合、エラー、障害等により本サービスが利用できないことによる損害について一切の賠償責任を負いません。
4. 本サービスならびに本サイト上のコンテンツおよび情報は、当社がその時点で提供可能なものとします。当社は提供する情報、ゲストが登録・送信(発信)する文章その他のコンテンツおよびソフトウェア等の情報について、その完全性、正確性、適用性、有用性、利用可能性、安全性、確実性等につきいかなる保証も一切しません。
5. 当社は、ゲストに対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、その結果について責任を負いません。
6. 当社は、地震、落雷、火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスが利用できないことによる損害について、一切の責任を負わないものとします。
7. ゲストと当社の間の本利用規約に基づく契約が、消費者契約法の消費者契約に該当する場合には、本利用規約のうち、当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。本利用規約に基づく契約が消費者契約に該当し、かつ、当社が債務不履行または不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合は、当社に故意または重過失がある場合を除いて、当社は、当該ゲストが直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。当社は、特別な事情から生じた損害等(損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について責任を負いません。

第13条(準拠法および管轄裁判所)

1. 当社とゲスト間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄とします。
2. 当社とゲスト間で紛争が生じた場合には、準拠法は日本法とします。

平成27年11月5日制定
平成28年3月12日改訂